WiMAXの申込で絶対押さえておきたいポイント

WiMAX申込ガイド

wimax

WiMAXのレンタル早わかり

投稿日:

「出張で1週間だけWiMAXを使いたい」といった場合に便利なのがWiMAXのレンタルです。また、WiMAXを申込む前に「自宅で使えるか確認したい」というケースでもレンタルされたりします。
レンタルの価格や店舗の情報など、「WiMAXを借りたい」人必見です。

目的1:WiMAXの使い勝手の確認

TryWiMAXレンタル

TryWiMAXとは、UQWiMAXが行っている15日間の無料レンタルサービスです
このサービスの目的は、自分の家やよく使う場所での電波状態や速度等を確認することです。「買ったは良いが使えない」というのを防止するということですね。

TryWiMAXの期間は15日間(UQWiMAXの発送日からUQWiMAXに返却された日まで)となっています。
端末は、クレードル付きも選ぶことができます。
実際、通信料、レンタル料、配送費用など一切の費用はかかりません。
基本的に誰でも申し込めますが、過去90日間以内にTryWiMAXレンタルを使ったことがある人は申し込めません。これを認めてしまうと、15日間使って返却してまた借りてというのを延々行うことで、無料でWiMAXを使うこともできてしまいます。そういった不正利用を防止するのが目的です。

TryWiMAXレンタルが今一つの点

中古品

レンタルできる端末は基本的に中古品です。
他人が使ったものは使えないという人は向いていません。

一度返却

中古品が送られてくるわけですから、当然、気に入ったらそのまま使うということはできず、返却が必要なため面倒だと感じる人もいます。

基本的にクレジットカードが必要

単なるレンタルで、しかも費用は一切かかりませんが、手続き上クレジットカードが必要です。
というのは、クレジットカード情報を、本人確認・機器紛失、破損時の請求先、機器未返却時の請求先に登録するためです。
また一時的ではありますが、クレジットカードのショッピング利用枠が端末購入代金相当額分使われることも承知しておきましょう。

データ通信量制限

中古品が送られてくるのは前述のとおりですが、中古品であるため、データ通信量は前にぞの端末を借りた人の分と合算になります。
また、動画配信、オンラインゲーム等データ量の多い通信の長時間の利用は禁止されています。
そもそものTryWiMAXの目的が、WiMAX申込前にきちんと使えるかどうかの確認であるため、がっつり使うことは想定されていません。

おすすめはBroadWiMAXの「初期契約解除制度」「ご満足保証」

ということで少しモヤモヤ感もあるTryWiMAXですが、そういったものを払拭するしくみがBroadWiMAXにあります。

BroadWiMAXの初期契約解除制度


BroadWiMAXと契約後7日以内に端末を返却すれば契約解除となり、一切の費用が掛からない制度です。
一般的には初期契約解除制度は、通信サービスの契約解除はできるものの、端末に関しては対象外となっていますが、BroadWiMAXは端末まで面倒を見ますよということで安心です。

Try WiMAXと違い、レンタルの契約ではなく購入契約ですから、問題がなければ当然そのまま使い続けることができます。
エリアマップ上は自分の家はエリア内にあるものの、本当にきちんと受信できるか不安だ」という人にとってはまさにうってつけの制度で、もし問題があれば、一切の費用なしで、契約を白紙に戻すことができます。

BroadWiMAXの「ご満足保証」

BroadWiMAXには「ご満足保証」というもうひとつ安心なしくみがあります。
たとえばWiMAXを申し込んだが満足できず、光固定回線やポケットwifiに乗り換えたい場合、WiMAXを解約して光回線やポケットwifiに新規契約する形になるので、当然違約金が発生しますが、「ご満足保証」は、違約金なしで光やポケットwifiに乗り換えることができます

目的2:WiMAXの短期利用

1日・1週間・1か月単位でWiMAXを使いたい場合は、WiMAXのレンタルサービスが便利です。その中でも人気のWiFiレンタルどっとこむを例にとって、ご紹介します。

WiFiレンタルどっとこむ


https://www.wifi-rental.com/

受取・返却が便利

端末は指定場所(例:空港、ホテル、病院、自宅等)で受け取ることができます。自分の都合が良い場所を指定できるのは便利ですね。
返却については、宅配か空港となっています。

受取のタイミングですが、13時までの申込で当日発送ですから、思い立ってすぐに申し込めば、翌日には受け取れます。

レンタル期間

レンタルの期間は、1日から3か月までとなっています。

費用

利用料金の例としては、以下のとおりです。
1日1,404円、1週間3,996円、1か月7,020円、3か月19,351円

また発送料(または空港受取手数料)は500円、返却料は、宅配利用の場合は利用者負担、空港返却の場合は手数料500円となっています。

まとめ

WiMAXの使い勝手確認ならTryWiMAXレンタルというサービスがありますが、BroadWiMAXで購入し、不都合がある場合のみ契約解除というほうが利便性が高いと思います。
短期間利用が目的の場合は、WiFiレンタルどっとこむが便利です。

-wimax

Copyright© WiMAX申込ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.